一つの手法としてはアリだけど。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

こんばんは^^

やかもちです。

いや、ほんと寒いですね・・・

12月になるので当然といえば当然ですね^^;

12月といえば、「年末商戦」ですね。

仕入れ頑張ってますか??

やかもちも、寒い中頑張って仕入れに行っています^^

来週あたり、遠征に行く予定にしています。

さて、先日メルマガ読者様から「予約転売」についてのご質問をいただきました。

「予約転売」はご存じですか?

Amazonなどで販売予定の商品が予約注文できますよね?

それを自分で複数アカウントを利用して予約をするんです。

その商品をエンドユザーから予約を貰って販売をするんですが、やかもちの個人的な考えとしては「やらない」です。

まず、労力が半端ないです。予約転売は、注文者に対して自己発送をしないといけないんですね。しかもAmazonから届いたら即発送をかけないとクレームになりかねません。

さらに、定価よりも高くなっているという段階でエンドユザーは冷ややかに見ています。ちょっとでも不手際があれば、これまたクレームになりかねない。

しかも、現在「予約転売」をしている同業者も増えています。

ということは、即価格崩壊が起こる可能性もありますし、超薄利になる可能性もあります。

薄利ということは、相当数を捌かないとやってられません。

こんな状況から、やかもちは予約転売には手を出しませんし、生徒さんやご質問をいただいた方にはお薦めをしていません。

間違っても「予約転売」を否定している訳ではありません。一つの転売の手法であることは確かです。

もし、あなたが「予約転売」に興味をお持ちならば、少しだけ費用対効果について考えてみてくださいね^^

遠征先が決まったら、またメルマガでご報告をさせていただきます^^

やかもちを応援してくださいね☆

↓↓ポチってお願いします(^-^)/

人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ【せどり講座】

スカイプコンサル

ブログランキング参加中

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

価格改定ツール

ページ上部へ戻る