クレジットカードでの仕入れには注意が必要!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

こんにちは。やかもちです。

これを読んでいるあなた!

仕入は現金ですか?クレジットですか??

現金で仕入れている方は特には問題は無いのですが、クレジットで仕入れをしている方!!

クレジットカードで仕入れをする際は、薄利でも回転の良い商品を仕入れることに徹してください。

(クレジット枠分の現金を持っている方は、この限りではありません。)

クレジットカードの締日と支払日を把握して仕入れていますか??

カードの種類によって異なってきますが、今回は例として

締日:毎月5日

支払日:翌月2日

上記で考えてみましょう。

クレジットで仕入れをする際には、実際に仕入れた商品の代金がいつの支払いになるのかを理解しておく必要があります。

 

1/6に仕入れをした商品は、2/5に締日となります。よって支払日は3/2となります。

1/6に10,000円分仕入れたのであれば、3/2までに10,000円の売り上げが必要となりますね。

仕入から支払までが50日くらいあるので、この50日以内に売れる商品を中心に仕入れをしなくてはいけません。

仕入れた日が2/4であれば、その仕入れ金額も支払日は3/2となりますので、仕入れ金額を回収する期間は25日程度となります。

さらに気を付けてほしいことは、Amazonは売り上げの入金が2週間に1回ということです。

仕入れ金額の支払日までに50日間あったとしても、その間のAmazonからの入金は2回~3回です。このAmazonからの入金日も考えながらお金の回収をしていく必要がありますよね。

ですので2回目のAmazonからの入金日には、支払いに必要な10,000円が揃っている状態が望ましいということになります。

さて、クレジットカードで仕入れをするのであれば、できたら締日・支払日の異なる2枚のクレジットカードを使用してただきたいです。

例えば、

1枚目は15日締め月末払い

2枚目は月末締め翌10日払い

などとすれば、

1日~14日まで仕入れに使うカード

15日~30日まで仕入れに使うカード

とすることができるので、資金繰りが楽になります。

お金を常に回転させていくイメージですね。

お金を回転させながら、利益はしっかりと現金でプールしてきましょう。

カード枠分の現金が確保できれば、カード仕入れも怖くなくなります。

そうなれば、ロングテールの商品も仕入れられるようになります。

まず現金確保を頑張っていきましょう!!

幾つか、クレジットカードをご紹介しておきますね。

ヤフークレジットカード

イオンクレジット

楽天カード

↓メルマガ登録して特典テキスト受け取り↓

 

 

関連記事

コメント

  1. やかもち様

    初めてコメントさせていただきます。
    PHY(ファイ)と申します。

    電脳せどりを行いながら、
    情報発信にも力を入れている者です。

    私は電脳なのでクレジット派ですが、
    確かにカードだけだと、
    工夫をしないと支払いが怖いですよね(苦笑)

    アマゾンからの入金のタイミングって、
    月によって微妙に違いますから、
    それがネックになったりもしますし。

    ロングテールに手を出すためには、
    月ごとに使うカードを分けるなど、
    工夫をしないとなかなか難しいですよね。

    楽しく読ませていただきました。
    応援&メルマガ登録もさせていただきました。

    私もブログを運営しておりまして、
    お時間あるときにでも
    遊びに来てくださると嬉しいです。

    では失礼いたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ【せどり講座】

スカイプコンサル

ブログランキング参加中

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

価格改定ツール

ページ上部へ戻る