破損クレーム対策 どうしてます??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

 

こんばんは。やかもちです。

最近力を入れている「スマホ転売」ですが、今日も順調に商品が売れています(笑)

1点売れたら数千円の利益なので、辞められないですよね。。。

「スマホ転売」と聞いて、よく想像をされるのが「他社乗り換えのMNP」を利用してキャッシュバックを貰う。ということを想像される方が多いですが(実際にそれをノウハウとして出してる人もいます。

 

しかし、それってリスクありますよね。

携帯会社1社で1人が持てる回線数は5回線までです。

 

これだと、ひたすら乗り換えを繰り返していかないといけないし、最近ではMNPでのキャッシュバックも旨味が無くなっています。

やかもちのやっている「スマホ転売」は上記のような手法とは異なります。自分で回線契約をする必要もありません。

気になる方は、メルマガに登録をしていただけたらノウハウを公開させていただいています。

さて、早速本題ですが「クレーム対策」ってどうしていますか??

 

メルカリでも多いクレームとして、

・商品が届いたら破損していた。

というクレームが増えているそうです。実際に破損はしていないのに「破損していた」とクレームをして値引きをさせようということです。

このクレームってAmazon転売でも起こるんですけど、事前の発送前に十分に注意をしておく必要があります。

発送前に商品の動作確認をしっかりとして、さらに写真も撮っておく。

そして、商品をしっかりと梱包する。梱包した写真も撮っておく。

上記がとても大切になります。

Amazon転売でも、発送前の状態を証明できないとAmazon側では対処をしてくれません。

逆に写真などしっかりとした証拠があれば、補填などの対処をしてもらえることがあります。

メルカリに関して言えば、メルカリはあくまでも個人売買の形なのですがお金は事務局側が管理をして、相手への支払い処理などを行っておます。

ですので、メルカリで揉めた場合にはまず事務局へ対処の依頼をするようにしてください。

個人間でお金のやり取りをしようとすると、「メルカリルールに反する」と事務局から警告メールがきます。

 

クレームを避けるためにも、1にも2にも「証拠写真」をしっかりと撮るようにしましょう。

 

 

↓メルマガ登録して「スマホ転売ノウハウ」を受け取ってください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ【せどり講座】

スカイプコンサル

ブログランキング参加中

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

価格改定ツール

ページ上部へ戻る