え!?同じ端末なのに売値が違うの!?★中古スマホ★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

スマホ転売・・・

同じ端末なのに販売するときの値段が異なるって知ってました??

各キャリア(携帯会社)で同じ機種を扱ってることってありますよね。

たとえば、Sonyのエクスペリアやappleのiphoneなどがそうですよね。

このスマホって、キャリアが異なるだけで、仕様は全く一緒なんです。

 

なぜ値段が異なるのか・・・

中古スマホとして販売をする際に、仕様は同じなのに値段が違うって不思議ですよね?

この辺の理由を知っておかないと、仕入れたはいいけど、販売するときに予想していた金額で売れなかった!ということになってしまいます。

実際には、どのように異なるのかというと・・・

iphoneの場合ですと、一番高値で販売できるキャリアは、ドコモです。

iphone5s 32gの場合、auやSOFTBANKの販売価格は、大体15,000円前後かと思います。

しかし、ドコモの場合は20,000円を超えるんですね。

 

その理由と言うのは・・・

おそらく「格安SIM」に関係しているかと思います。

現在は、格安SIMを使用する方が増えていますよね。

格安SIMの電波がドコモの電波を採用していることも多いのが原因かもしれません。

このように、キャリアによって値段が違うということを理解していないと、仕入れ価格を間違ってしまい損してしまうことになります。

 

高利益の中古スマホ転売を学びませんンか??

無料メルマガにて、中古スマホ転売の基礎をお伝えしています^^
スマホ転売

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ【せどり講座】

スカイプコンサル

ブログランキング参加中

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

価格改定ツール

ページ上部へ戻る