メルカリ トラブルキャンセル処理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

こんにちは。やかもちです。

最近はメルカリを利用して、仕入れ・販売をする方が多いかと思います。

メルカリは、出品者・購入者共に素人さんが多いので、とても魅力的な販路・仕入れ先ではあるのですが、その分、問題も発生しやすいのが現状です。

よく、「メルカリ事務局は対応してくれない」という話を聞きますが、それは嘘です。

基本的に、問題が発生した場合には、きちんと対応をしてくれます。

対応してくれないと言っている人たちは、そもそも問い合わせの仕方を間違っているのでしょう。

きちんと状況を説明すれば、適切に対応をしてくれます。

 

メルカリ取引キャンセル

さて、メルカリを利用していると、トラブルが付き物だとお話をしました。

購入したのに、出品者が発送してくれない。

出品者が発送完了通知をしたのに、届かない。

販売した商品が、在庫切れになった。

などなど、トラブルの種類は色々です。

「出品者が発送をしてくれない」というトラブルに関しては、比較的解決は簡単です。

一定期間経過しても発送されない場合には、購入ページに「問い合わせる」というボタンがでてきます。

これをポチっとすれば、事務局へ問い合わせたことになり、その後キャンセル処理されます。

 

「商品が届かない」

これは少しめんどくさいです。

しかし、今の日本において郵便事故や配送事故というのは、そうそう起こる物ではありません。

商品が届かないという事態が発生した場合には、まず出品者へ問い合わせてください。

そして、定型外など追跡番号の無い配送方法の場合は、郵便局へ「追跡依頼」が必要となります。

追跡依頼は、少々手間なのですが郵便局窓口などに行けば受け付けてくれます。

インターネットでも追跡依頼はできます。

追跡依頼をする際には、色々な情報が必要となってきます。

・発送者住所・氏名・連絡先・発送郵便局(ポスト)・商品の梱包状況

・届け先住所・氏名・連絡先

上記のような情報が必要となります。

よって、購入者側で追跡依頼をするのは、とても手間なので追跡依頼は出品者側にしてもらうよう依頼しましょう。

もし、出品者側に追跡依頼をしても対応してくれない場合は、その時事務局へ連絡を入れてください。

出品者側へ、事務局が連絡をしたりしてくれます。

出品者の対応が不親切(対応する気が無い)場合など、事務局側が商品代金を補填してくれます。

しかし、事務局が対応するには時間がかかることと、しっかりと出品者へ連絡を入れておくことが必要となります。

 

注意点

出品者から発送通知がされてから、一定期間受け取り通知がされない場合には、事務局側で代理受け取り通知という事をされてしまいます。

この場合は、商品が届かなくても出品者へ代金が支払われ、取引が終了したこととなってしまいます。

よって、発送通知を受けてから数日待って商品が届かない場合は、まず出品者へ商品が届かない旨を連絡し、それから事務局へ状況を説明して「代理受け取り通知」をしないよう依頼しておきましょう。

ここを怠ると、自分が損をすることとなります。

 

事務局へのキャンセル処理依頼の方法が分からない方は、こちらの動画をご覧ください。

⇒ メルカリ 取引キャンセル方法

 

今回の記事が参考になった方は、↓をクリックしてください^^

ブログランキング

 

スマホ転売に興味がある方は、無料メルマガでノウハウを公開していますので、ぜひご登録くださいb
スマホ転売

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ【せどり講座】

スカイプコンサル

ブログランキング参加中

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

価格改定ツール

ページ上部へ戻る