ヤフオクがフリマ化した!!利用料金も実質無料を導入!!どうなるヤフオク??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

ヤフオクがフリマ機能を導入しましたね。

「ヤフオク!」で月額会費不要の「フリマ出品」を導入

 

 

しかも【定額出品】に限っては月額料がかからない仕組みで・・・

 

これによって、個人で転売をされている人には、少し労力が増えてしまう可能性もありますよね・・・

 

定額販売のフリマ化をしたということは、いつ売れるか分からない・・・

 

今までであれば、終了日までは手をかける必要がなかったヤフオク出品で、

いつ売れるか分からない状況になってしまったら、売れたら発送をしなければいけないので、

突然作業が舞い込んできます・・・・

 

 

もちろん【即決】を導入していた方には大きな変化は無いかもしれませんが、

 

私が気になることとしては、【月額料がかからない】ということで、

 

利用者の質が落ちてしまう事です。

 

 

 

メルカリの利用者の質が悪いのは、とても有名なことですが、

ヤフオクも同じように質が落ちてしまうかもしれません。

 

 

さらに、このフリマ機能はスマホであってもパソコンであっても、

どのデバイスからでも利用可能になるそうです。

 

 

ヤフオクがフリマ化を導入した背景

では、オークションサイト大手のヤフオクがフリマ機能を導入したのはなぜでしょう??

 

一番の理由が、世間的に個人間の定額取引が増えたからのようです。

 

メルカリに代表されるフリマアプリの導入で、世間的にCtoCの取引が活発になってきています。

 

ヤフオクでは現在、常時5000万個くらいの出品数があるようです。

 

この中で【定額】設定(即決)で出品されている商品が、約半数の2500万個程度あるそうです。

 

定額販売が増えているから、フリマ化させて利用者を増やそうという考えなんですね^^;

 

しかし、従来通りのオークション形式で販売するには、今まで通りの【ヤフープレミアム会員 月額496円】への登録が必要なようです。

 

 

オークション形式での販売者にもメリットを

今までヤフープレミアム会員に登録をして利用している人にも、メリットがあるシステムも導入されました。

 

 

それが、「落札代金をヤフーマネーで受け取る」設定になっている人へ、手数料の8%をTポイントで還元する。

 

という内容になっています。

 

 

このサービスは、個人的にはあまり嬉しくもなんとも無いサービスに感じますね・・・

 

 

まとめ

ネットの世界は、刻々と状況が変化していきます。

 

今回のヤフオクの機能追加に合わせて、他のオークションサイトなどでも仕様変更などが出てくるでしょう。

 

フリマ化によって、利用者の客層が変わってくることが考えられます。

 

あなた自身も、メリットデメリットをよく考えながら取り組んでみてください。

 

個人的には、ヤフオクには「フリマ化」はしてほしくなかったのが正直な気持ちです。

 

基礎講座

スマホ転売

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スカイプコンサル

ブログランキング参加中

ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

価格改定ツール

ページ上部へ戻る