せどり・転売 ブックオフ仕入れの狙い目・コツ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

sponsorLink

せどり・転売において、仕入れ先の1つになるのが、

 

ブックオフ

 

ですよね。

 

 

これは、とても有名です。

 

 

しかし、せどり・転売を始められたばかりの人がお店に行くと、

商品数の多さにやる気を無くしてしまいます(笑)

 

 

本当はブックオフで仕入れをする際には、一度全頭検査をしてほしいというのが、

 

 

私の個人的な気持ちなんですが、実際に全頭検査を実施するのが苦痛に感じる方も多いかと思います。

 

 

 

そこで、最初に見ておいてほしい、ブックオフの狙い目についてお話します。

 

 

ブックオフ仕入れの狙い目

先ほど言ったように、ブックオフはかなりの商品数があるので、

 

全頭検査をするのを躊躇してしまう方も多いかと思います。

 

 

そこで、まず見てほしい棚は、

 

趣味教養の棚

 

になります。

 

 

趣味教養の棚には、比較的利益の出しやすい商品が潜んでいることが多いです。

 

 

趣味教養の中でも、

 

エクササイズ系

 

は必ずチェックしておきましょう。

 

 

定番商品ではありますが、

 

ビリーズブートキャンプ

コアリズム

 

というような常に売れる商品が置いてあったりします。

 

 

その他にも、

羽生結弦「覚醒の時」

 

こんな商品のように、季節的に需要が高まるスポーツ商品などもあります。

sponsorLink

 

 

 

↑この商品は、以前は7000円位のプレミア価格で販売できていました。

 

 

 

その他にも、

今さら聞けない!ゴルフの基本

 

このような常にプレイヤーがいるようなスポーツも人気があります。

 

 

ここまでのように、趣味教養の棚には多くの利益が出る商品が眠っていますので、

 

まずは、趣味教養の棚からリサーチしてみるのが、

 

ブックオフの狙い目として挙げられます。

 

 

 

趣味教養の全頭検査をクリアできたら、

 

その他のDVDなどを全頭検査をして、

 

どんな商品が売れるのかを見極めていきましょう。

 

 

 

全頭検査をする意味

中古転売によく当てはまることなんですが、

 

中古商品は短期間で相場が変動することは少ないんです。

(タイアップなどは別)

 

 

相場変動が少ないという事は、

 

一度仕入れた商品を、繰り返し仕入れしやすい

 

ということになります。

 

 

 

そこで、全頭検査をして「これは売れる」という商品を1点でも多く見つけ出すことが、

安定して売り上げを上げていく為に必要な事となります。

 

 

 

全頭検査は皆が嫌がる作業です。

 

 

しかしながら、この全頭検査を行うことで、

 

モノレートの読み取りが早くなったり、

 

何より、経験値が全頭検査をしない人に比べると、格段に上がります。

 

 

 

最初は少しずつでもいいので、まずは全頭検査をすることを意識して行動をしてください。

 

sponsorLink

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る