バカみたいな値下げ!!ヤマダ安売りをした時こそ利益確保!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

sponsorLink

この時期、お店では在庫処分の値下げがよくありますよね。

 

ヤマダ電機も当然、値下げをしています。

 

しかし、ヤマダ電機の値下げで安く仕入れられた商品を、

なぜ今までの販売価格より安くする必要があるのでしょう??

 

ヤマダ電機で安く仕入れられた時こそ、

利益率を上げていくチャンスなのに!!

 

この辺りを全く理解していない方が多いですよね。

 

この画像を見てください。

 

月に50個程度売れている物になります。

間違いなく、順番を待てば売れていくんですよね。

 

この商品で値下げ合戦なんて、ほんとナンセンスです(笑)

 

sponsorLink

グラフを見てもらうと分かるんですが、

高値でもちゃんと売れていますよね??

 

なのに、出品者の増加とともに一気に値下げ合戦に突入です。

 

この商品はヤマダ電機で5400円に値下げをされていました。

 

そして、値下げ合戦が始まるまでは、10000円前後で売れていたのです。

 

それが、現在は最安値6000円台

 

6000円台って、赤字になるんじゃない??

 

というような金額ですよね。

 

Amazonが手数料を上げてくるというこれから、

このような値下げ合戦をしているような輩は

必ず破綻します。

 

1人値下げする奴がいたって、ついていく必要はないんです。

 

その1人が売れてしまえば、元の相場に戻るんですから。

 

1人が値下げして、慌てて値下げをするようであれば、

あなたにもせどりのセンスは無いかもしれないですね。

 

この商品に関して言えば、クリスマスまで待てば

必ず需要は増えますので、待てばいいんです。

 

このような商品は、待ちに徹して回転が良い別の商品を

売りまくって利益を積み重ねていけばいいんですよ。

 

こんな感じて、しっかりと利益を出すために待つ商品と

回転良く利益を積み上げていく商品をバランスよく

取り扱うことで、せどりで生き残っていくことができます。

 

もしあなたが、値下げ合戦に付いていくしかできないなら、

今一度、せどりの基本を学んでみてください。

 

自分の愚かさに気づきますよ。

sponsorLink

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング参加中


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村
ランキングにご協力ください!クリック!

商品情報メルマガ

初心者向けせどり講座

スカイプコンサル

価格改定ツール

電脳せどり入門

ページ上部へ戻る