弱小ブログがアドセンスで稼ぐには??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

sponsorLink

ブログアドセンスを始めたばかりの方のブログは、

どうしても他のブログより弱くなってしまいます。

 

これは仕方ない事なんですよね。

 

なので、いブログがいる場所では勝負しない!!

 

ということが必要となります。

 

ここで大切になってくるのが、キーワード選定です。

 

キーワード選定を間違うと、強いブログが多いジャンルで勝負をしてしまい、

 

どんなに記事を書いても、上位表示されないという事態になります。

 

では、どのようにキーワード選定をすればよいのでしょうか?

 

キーワードは3語で!!

キーワード選定をする際には、3語キーワードを選ぶようにしてください。

 

1語目にビッグキーワード

 

例:海水浴

2語目

例:持ち物

 

3語目

例:子連れ

 

海水浴 持ち物 子連れ

 

というように、この3語を用いた記事を作成します。

 

キーワード選定は、2語目まではグラフ波形が出ていることが絶対条件。

 

グラフ波形が出ていなければ、検索数が少なすぎて記事を書いても、読まれない可能性が高いので注意しましょう。

 

競合数も重要

キーワード選定の最終段階では、競合するブログ数もチェックしましょう。

 

グーグルにキーワードを入力した際に表示される、ブログ数が

 

100万を超える

ような状態であれば、そこでは勝負できません。

 

検索結果ができれば20万程度のキーワードを選定するようにしましょう。

 

さらに、検索結果上位に、Yahoo知恵袋などの、相談BBSが表示されているようであれば、

sponsorLink

 

チャンスです!!

 

強い競合がいない可能性が高いので、しっかりと記事を作り込んでいければ、

 

自分のブログを上位表示させることも可能です。

 

弱小ブログが最初に取り組むべきキーワード

ブログアドセンスを始めたばかりの方の場合、

書きやすい記事

に取り組まれることが多いかと思います。

 

しかし、書きやすい記事が季節外れであったり、需要の少ないものであれば、

 

どんなに記事数を書いても、結果が出るまでに時間がかかってしまいます。

 

そこで、最初に取り組むべきジャンルは、

季節キーワード

です。

 

春であれば  花見 入学式

 

夏であれば 海水浴 山登り 夏休み

 

 

秋であれば 紅葉 シルバーウィーク 敬老の日

 

冬であれば 冬休み お年玉 雪 クリスマス

 

などのような季節にあった記事を書いてください。

 

季節記事を書く際の注意点は

 

 

3か月先の記事を書く

 

ということです。

 

ブログに記事を投稿してから、グーグルに認証されて上位に挙がってくるまでには時間がかかります。

 

そこで、3か月前に記事を書いて仕込むことで、該当の季節になって検索数が増えた時には

自分のブログを上位表示させてアクセスを集めることが可能になるのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ブログアドセンスを始めたばかりの弱小ブログが最初に取り組むべきことを理解していただけたでしょうか??

 

誰でも最初は弱いブログから始めます。

 

時間をかけて少しずつ記事数を増やすことで、将来的に安定したアドセンス報酬が得られるようになります。

 

最初は苦しい時間がありますが、結果として報われるので頑張っていきましょう。

sponsorLink

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る